大田区文化祭「郷土芸能大会」

10月11日(日)に大田区民センターにて行われました。今回の演奏では青少年部が中心になって作曲した新曲「炯然の道なり」を、初披露した舞台となりました。桶胴太鼓と英哲台・締太鼓のセット打ちは今までにない新しい挑戦です。これから、さらに完成度を上げ、ひびき会に残る楽曲にしていきます。

最近の記事
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
​月間アーカイブ